大阪梅田の評判の良いAGA・薄毛治療クリニックはココ!

梅田皮膚科aga通院中に多い悩み

2019/01/30

aga(男性型脱毛症)の治療を大阪梅田エリアで受けたいと思っている。

専門のクリニックに無料カウンセリングに行くと、余分な高額療法を話されるのが怖い。

出来れば皮膚科で簡単に薬の処方だけを受けるのが理想。

自分の住む近くに皮膚科がある人も転勤や出張で梅田エリアに住むことになった人も皮膚科という考え方について、知っておくべきことをご紹介しています。

梅田AGA皮膚科選びの注意点

 

AGA治療も行う皮膚科は増えてきました。

しかし、以下のような点がなかなか通院をするのに難しい問題があるのです。

  • 皮膚科は幅広い年齢層の患者様が通院されます。
  • 待合には大勢の人の中に混じって順番を待つ必要があります。
  • 全てのクリニックが予約制を採用しているわけではありません。
  • フィナステリド、デュタステリド、ミノキシジルのすべてを扱うクリニックばかりではありません。
  • 処方を数ヶ月経過していったん様子を見ましょうと打ち切られる可能性もあります。
  • 専門クリニックよりも薬代が高くなる可能性もあります。

このような点を妥協できるかどうかがポイントになると思います。

梅田AGA皮膚科と専門クリニックの違い

AGA専門のクリニックと皮膚科を比較していくと、決定的に違うのは、やはり土日祝日も開院して当日の処方を対応してくれる点だと思います。

不定休というクリニックが多く、毎月定休日のような曜日が少ない。

しかし、だからこそ、定休日のある仕事をしている方は、クリニックも同じ日が休みという可能性を考える必要がない。

それに、やはり数ヶ月のまとめた処方も対応可能な点も違いになります。

AGA治療薬は皮膚科で処方してもらっても結果的には全額自己負担の実費診療での対応となります。

梅田AGA皮膚科をお勧めできる人

自分が普段の生活の中でアトピーなどの疾患を持ち、通院するついでにプロペシアの処方もお願いする。

このような人であれば、皮膚科に通院する明確な主たる目的が発生しますよね。

そのついでという処方であれば、継続的な処方を対応してもらえる可能性もあります。

しかし、プロペシアだけの処方を希望し、皮膚科の本来の疾患の治療を全く受けていない状態で通院を継続しようとすると、保険適用の範囲ではないことから一方的にいったん治療を中断するという答えが出てくることもあります。

ただ単にどこでももらえるようになったと思うのは勘違いです。

継続できる理由も内容もきちんと決まりがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

厳選クリニック5院